笑傲江湖のキャラを氷と炎の歌のキャラに当てはめてみた

笑傲江湖読みました、ヒロインが出てくる3巻以降が面白かったデス。

さて恒例?のキャラ当てです、ネタバレアリなので未読の人は見ないでね~。

令狐冲→大酒のみで冗談好き、豪快・・・、ビンゴな人はいないけど、あえていうならジェイムかな?
楊過もジェイムにしたけど、令狐冲と楊過ってちょっと似てる気がします。

任盈盈→ツンデレ美女のキャッチフレーズでしたが、ツンデレというよりはとても一途な照れ屋さん、この人もビンゴな人いないな~、美女で強いっていうとリアナしか思い浮かびません・・・。

岳霊珊→嫌いな女性キャラにはサンサを当てる私(笑)でもけっこう似てるかな?

岳不羣→エダードが近いかと最初は思いました、剣の修行のためにああなるなら「首を切られたほうがましだ!」とエダードは思うかも(笑)
でも最後の方ではタイウィンに近いかな?

岳夫人→意思の強い岳夫人にはケイトリンがいいかな~と、ケイトリンも息子がいなければジョンを自分の息子のように可愛がったのでは・・・、なんて思いました。

林平之→シオン+ジョフリーでどうでしょう。

任教主→けっこう好きなキャラです、似てないかもしれないがスタンニスheart04

向問天→任教主の右腕なのでタマネギ騎士!

他にも愉快なキャラが沢山いて、大変面白かった。
桃谷六仙は最後の最後でもやってくれますね、不戒和尚と田の兄貴なども楽しかった,東方不敗はいろんな意味で怖いの一言です(笑)
大爆笑したのは「夫婦とも半死半生」・・・私の笑いのツボに入りました。

でもあの1~2巻の読みにくさと言ったら・・・、令狐冲のあまりの不遇に悲しい気持ちになってなかなか進まなかった。
それを払拭してくれるのがヒロイン盈盈ちゃん、でも最初は盈盈のコト感謝はすれども好きではなかったのに突然ラブラブになったのだけは腑に落ちない・・・。
最初からセクハラ三昧?だったのも不思議。
も一度読み直しすれば納得できるかな?

お勧めされて読んだけど、一番まとまってるのは笑傲ですね。
射鵰・神鵰は3部作だから単品ではまとまって無いのが当然なのですが。

次は射鵰、神鵰の続きでも読もうかな~。


コメント

【ネタバレ注意!】

読了おめでとうございます。
 1・2巻は確かに令狐冲が不遇すぎ!

 私、結構爺さんキャラがお気に入りで、曲洋と劉正風の駆け落ちとか、莫大先生の自己顕示とか、女房ぞっこんラヴの不戒さんとか、緑竹翁とか好きなんですよ。
 梅荘の4おたくなんて、ものすごくシンパシー感じます。

 ドラマは結構左冷禅の登場シーンが多くて、知略、武力、人脈と、持てるものを使いまくって謀略を張り巡らし、あと1歩の所まで来ながら、よりによって、バカにしまくって来た彼に全てを奪われるシーンは、涙なしには見られない。
 どっちかというと、左冷禅がタイウィン公っぽい気が‥‥。

 岳先生はマーテルとか、ティレルかな?

 ドラマは岳先生と林ちゃんの俳優さんの変貌後のキレっぷりが素晴らしく、特に岳先生の俳優さんの細かい仕草がホンマに気色悪くて最高ですよ。

投稿: ぐんまま | 2009年5月 2日 (土) 17時16分

ぐんままさん、こんばんは!
たしかにオヤジさんががんばってる小説ですね。
曲洋と劉正風は駆け落ちですか(笑)そうも見える2人の行動・・・たしか手を握って死んでいたようなcoldsweats01
緑竹翁は最初に出て以来、最後の場面ですこし出ただけ?・・・、でもイイ人でしたね。
莫大先生はあまり出ない割にはイイトコ持ってくイメージ、不戒&奥さんもインパクトありましたね!
ただ奥さんが何処で武芸を身につけたのか疑問デス。
梅荘4人と左冷禅のオヤジにはコレといった思い入れナッシングです。
岳&林の変貌・・・小説じゃ想像するしかないけど、映像は楽しそうですね。
ドラマがあまりにも小説と違うので金庸センセイが怒って、射鵰は小説どおりに作ったとどこかで読みました。
でも違うなりに面白そうです、そのうち見てみようかな~と思ってます。

投稿: うの | 2009年5月 4日 (月) 00時40分

こんにちは!
盈盈・・・あなた以上の方がいるなら教えて欲しい(笑)
そりゃ東方不敗も羨むよって気がします。

霊珊・・・しっかりと母方の性格を受け継いでましたね!悲劇のヒロインのようでしたが、サンサには生きていて欲しいです。少なくともエダードは君のせいで死んだのよって知ってほしいです。

笑傲の謎→盈盈のお母さんは誰ぞや?任我行の軽蔑する左盟主を除く残り三人?どうして費彬は生きてるの?なんか読み落としているのかなぁ~?

神鵰が現在、読めないので碧血剣を読んでます。出だしは読みやすっsign03こちらも図書館なので超牛歩ですhappy01ドラマDVDの漉鼎記を見かけました。まぁそこまで辿り着くのはいつやら?って感じです。

投稿: 瓊 | 2009年5月10日 (日) 18時32分

瓊さん、こんばんは!
盈盈ちゃんはかわいいですよね!
私は林&霊珊の会話を盗み聞きしている盈盈の反応が面白くて仕方ありません(笑)
「聞いちゃいけない!」と思いつつ、好奇心に負けて聞いてしまうとか。
今までのヒロインの中では一番好きかも。

霊珊とサンサ、名前も似てるし、私が嫌いになった理由も同じだと今気づきました。
理由→霊珊は令狐冲に冷たくしたから嫌い!サンサはジョンに冷たくしたから嫌い!
瓊さんのご指摘どおり2人とも母と性格も似てる。
そうですよ、エダードが死んだのはサンサが情報漏らしたから・・・、反省して尼さんにでもなってほしい(笑)

盈盈の母の件は一言もでなかったですね~、私も気にはなりました。
少なくても7歳の時にはいなかったハズ、きっと死んでしまったのだろうと勝手に思ってました。
本当だ!陣我行の軽蔑する人で名前が出たのは左だけで、あと2人半不明ですね・・・。
費彬は完璧に死んでたと思ってましたが、どこかで生きてましたか?
確か莫大先生が左冷禅に「費彬の死体の傷を調べたら、莫大先生の剣独特の傷跡が残ってた」みたいなコト言われてたような・・・。

何気に金庸センセイの作品全部読もうとしてますね!
私もそうなんですが、つい前の作品を読み返したりして、なかなか進みませんsweat01
また、読み終わったら面白いかどうか、お聞かせ下さいませhappy01


投稿: うの | 2009年5月10日 (日) 21時51分

こんばんは! 
費彬は五巻の193Pで任我行と左冷禅の対決の時に助っ人で現れるんです(驚)莫師伯に惨殺されたって、左盟主も知ってるって六巻で書いてあるんですけどねsign02

実は笑傲を再読してます。ほぼ連続です(笑)振り出しに戻るみたいな感じです。

投稿: 瓊 | 2009年5月11日 (月) 20時37分

瓊さん、本当ですね!費彬死んでないよ!助っ人にいるよ(笑)
相関図にも7章で死んだってなってるのに~、これは再読して確かめるしかない!
ドコで生き延びたのやら・・・、令狐冲と同じように曲洋が助けてくれたのかしら?
笑傲は一番読みやすい気がします、私も面白いので1巻から読み直し中です。
瓊さんと同じく、これが終わったら射鵰でも読みなして・・・の繰り返しになりそうです(笑)

投稿: うの | 2009年5月12日 (火) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)