郭靖&黄蓉

全体図描いてないな~、と描いた下書き。
記念すべき最初に読んだ金庸せんせいの本だし、そのうちちゃんと描いてUPします。
ぽやーとした靖さんと、お転婆黄蓉のコンビは面白かったなぁ、ただコジンのことでゴタゴタしたのは読んでてつらかったな・・・。
そして、今はマーティン先生の「洋梨形の男」を読んでるけど、なかなか進みません・・・。
コレが終わったら、「鹿鼎記」にいくつもりだったのですが、来年1月から出る「天龍八部」も気になる・・・、どちらから読もうか悩みます。
0004


コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)