立ち読みでいいかな。

七王国の玉座〔改訂新版〕 (上) 1,365円
ジョージ・R・R・マーティン(著)
刊行日: 2012/03/22

氷と炎の歌1ローカス賞受賞に輝く怒涛の大河ファンタジイ第1部、用語を一新した改訂新版版登場!」

早川HPからコピペ↑

ああ、改訂版出すんだ・・・、しかもやはり一新しちゃうのね。
夜警団が一発変換できないDQNっぽい(ドキュンと読むと最近知った/笑)呼び名になるのね・・・エイコーンホールとかどうしてああなるんだろう、イマドキの親が付けるDQNネームと同じだと思った私。

密林のレビューでみてもアレだけ不評だったほうに合わせるのは、どうなんでしょう?
せめてジェイム&サーセイの関係を正すくらいでよいかと・・・。

でもこれで5部以降も訳してくれるなら、よしとするか!
1~4部は持ってるから買いなおす必要もないし、立ち読みして、あのサーセイを「いもうと」と呼んだ訳がどう変わってるか見てみます。

ネットで久々にこの問題についての意見を探してみたら、ウィキで掲示板のコピーが貼ってあり、読んでみたら私の気持ちそのままのコメントがたくさんあった。

http://www26.atwiki.jp/meiyakunomoribito/pages/23.html

確かに誤訳があっだであろう、でもいまだに変更はやはり受け入れがたい気持ちでいっぱいです・・・同じ意見の人がたくさんいたので少しは心が慰めれれました。

追加↓

久々に絵を描いて色塗ってみました。修正用のホワイトがカピカピになってほとんど使用不可だった・・・、新しいのを買ってこないと・・・。
上からジェイム・ジョン・サンサ・デーナリス・エドリックです。

2012513


コメント

改訂版だすんですねsweat01
確かに今の状況だと中途半端なのは否めないから仕方ないかなあとは思います。表紙はどうするんだろう。でも続きが読めるってことだし、それだけは良しとします!

けどね、、ってのはやっぱありますけどねdespair

個人的には、急に色々変わったというのももちろん気に入らないんですが、何よりも翻訳者のエゴが透けて見えるのがすごく嫌なんだと思います。
小説を読んでいて、話に集中したいのに何故かそこに翻訳者の姿がチラチラ見えるって初めての経験なんですよ。それって正直言ってプロの仕事なの?と。裏方であるはずのあなたがどうして出張ってくるんだと思っちゃう。
翻訳者としての仕事のなんたるかは私も知らないし、色々言い分はあるんだろうけどそれを胸に閉まって、きちんと仕事をこなすのが一人前の仕事でしょと。

うーん。これ言い出すとキリがないのでこの辺で止めておきますsweat02

新装版が出て、新たな読者が増えて、ドラマも日本で放映してくれればなという期待を込めてこれからも見守ろうと思います。って何様だよって感じですねcoldsweats01

投稿: 黒猫 | 2012年2月19日 (日) 23時11分

黒猫さん、こんばんは!
ああ、同じ思いです・・・、もう黒猫さんの言うとおりです!
仲間がいると思うと、本当に慰めれれます。
まぁこのまま打ち切りされるよりは良かったと言えばいいのかな・・・、売れないとあっさりと海外小説のシリーズ物を打ち切るという会社だとわかったので、打ち切りもあるかな~と思ってので。
あと気になるの表紙ですよね、イラストは使いまわす気もします・・・、でも文庫版のイラストが好きだったけど、どうなるんでしょうね。
まぁ5部の邦訳が出て、どんな続きかわかればもうイイと思うようにしてても、まだ文句ならいくらでも言えますがヤメときますsweat01

ドラマの放送はどうでしょう、ただし深夜に放送するとか、有料チャンネルとかでないと、いろいろとすごいシーンがあるので・・・coldsweats01ちょこっと原作とは違うので見ていて楽しいです。
日本でもドラマ放送してくれたら嬉しいですね。

投稿: うの | 2012年2月20日 (月) 21時41分

うのさん、こんばんは♪

あはは、ちょっと熱くなっちゃいましたねsweat01
でも未だに思い出すと怒りが・・・。
だけど改訂版まで出されて一新されてしまうと新規の読者さんにとっては、あれが正しい訳になるのがちょっと寂しいというかやるせない感じになりますdespair

文庫の表紙は素敵ですよねshine
あれだったら使いまわしでも全然いいと思います。

ドラマは放送されるとしたら有料になるような予感。
いろいろとすごいシーン・・・。うーん、ますます見てみたいかも(笑)

正直もう打ち切りかなとも思っていたので、新刊が出る可能性が出てきたのは素直に嬉しいです。あとは読む時、いかに自分を抑えられるかの戦いになるのではcoldsweats01

投稿: 黒猫 | 2012年2月20日 (月) 22時11分

黒猫さん、こんばんは。

ええ、私もいくらでも熱くなれます・・・しつこさなら自信があります(笑)

でも最初からなら、「当て字のDQN固有名詞がいっぱい」な雰囲気でも「そういうもの」と思える新規読者のほうが幸せかな?
名前も最初から「ジェイミー」や「ブライエニー」なら別にいいのよ、「ティラリアン」だってかまわないわ(笑)
なんだか「読みに合わせた」という割には、自分の好みにしてるだけじゃん(笑)な変更に怒ってるのよ!っていうのが、あの出版社には伝わらなったってことが、また怒りをかきたてますね。
これでせめて名前など、「本当の意味や誤訳」にはかかわりのないところは、岡部さんの要素を残してくれたらいいのですが、全部かわっているのだろうな・・・。
あの「家訓」もむりやりな変更に「そこまでするか」と思ったものです。

まぁ、改訂版がでればそれが「正しい」ものになるから、それはそれで受け入れるしかないですね、私もなんだか寂しい気持ちです、岡部さんの訳はとても読みやすい文体で、岡部さんのおかげで3部までは何度も繰り返し読み返して、とても楽しめたと思ってます。

ドラマはドロゴ役の人の素敵な全裸の後ろ姿など、見どころ満載です(笑)
有料放送で吹き替え版でもでたらいいのですが・・・。

新作読むときは自分との戦いですね(笑)
私はとりあえず内容が気になるので、読むには問題ないと思いますが、たぶん4部と同じように再読することはほとんど無いと思います・・・。

投稿: うの | 2012年2月21日 (火) 21時25分

ああ、やっぱり四部あんまり再読してないですか。
私も同じですよ~。理由は言うまでもないって感じですねcoldsweats01

新規の読者はもうあれが最初から正しいのだから、ある意味幸せですよね。私だって、あら、ジェイミーなのねって納得してましたよ(笑)
ていうか、あそこまでやったらいっそ「ティラリアン」にすればよかったのにsweat02

マーティンが怒っちゃいますよとかあとがきで言ってましたが、それが正しい読みとかいう以前に、自分の特権をいいことに私物化したことが許せないんですよ。
ある意味愛がある故の暴走とも言えるのかもしれませんが、正直言ってプロとして認められないというのが本音です。
それを出版社が理解してくれなかったのは、本当に残念で不信感が残ってしまいました。

ドラゴの裸・・・。ふふ。鬱憤を晴らすように、ドラマは楽しみにしてますよ。

五部も菩薩のような境地で読んでやりますとも。
何と言おうと、「Winter Is Coming」 は 「冬がやってくる」 ですから。

投稿: 黒猫 | 2012年2月22日 (水) 19時22分

黒猫さん、コメントありがとうございますshine

この話題は熱くなってしまいますよね(笑)でも改訂版がでたらもう言えないので、今のうちに言いたいことを言い切りましょうnote

最初からの名前なら・・・って思いますよね!確かに訳者にしかできない特権ですね、しかし愛の暴走は迷惑千万です。
途中で名前変えるなんて、ただの自己満足としか思えない。
やっぱり黒猫さんも4部は読み返してないですか・・・。
アレにムカついてから、1~3部も「これも名前が変わったannoy」なんて思って、読むと怒りがこみあげてくるので、ちっとも楽しめなくなり、読むこともなくなりました・・・。

ドラマはまだすべて見てないのですが、少しみただけでもダニーちゃんのベッドシーンが目につく感じです(笑)
アメリカの2部のドラマも、ニコニコ動画などにUPされないかと期待してる私です。
しばらくすると削除されちゃうみたいなので、発見したらすぐみないと!

5部は菩薩のような境地で読む、に激しく同意します!
内容的にはジョン&ダニー&ティリオンが沢山出てくるし、楽しみです。
確かアリアの章も1つくらいあったかな?
あと死んだはずのあの人たちが、章タイトルになっていたのでそれも楽しみですshine
どうせなら改訂版の文庫版を1~4部まで一気にだして、5部もさっさと出してくれればいいのにな~、なんて思います。

投稿: うの | 2012年2月22日 (水) 21時54分

うのさん、こんにちは。
またお久しぶりになってしまいましたねsweat01

改訂版、タイトル通り立ち読み(笑)してみましたが
基本は岡部さんの訳で、名詞等は改定バージョンという訳の分かんない感じでした。でも、これで新規の読者がついて五部が早く出てくれたらなあと出来るだけプラスに考えていきたいですcoldsweats01

ただ、サイズは持ちやすいけど、なんだか紙面にいっぱい文字が詰まってる感があるんですよね。もし、ハードカバーではもうでないとなると、ちょっと読みづらいかなあ。
表紙の絵は色合いが奇麗に出てて、ハードカバー版より印象がよくなりましたけどね。

今回この改訂版を出して、出版社側としては心機一転でやり直したいんでしょうが、昔からの読者としてはやはりわだかまりが残りましたdespair

投稿: 黒猫 | 2012年5月11日 (金) 21時56分

黒猫さん、返事遅れてすみません~、コメントありがとうございます。
わがかまりがありすぎて、今だに改訂版を立ち読みすらしてない私です(笑)

そうですね、前向きに考えて続きを出してくれることが重要ですよね。
表紙は文庫版のほうがよかったと思うのですが、ハードカバー版の使いまわしでしたね、たしかに印刷は色が鮮明でキレイでした。
でもイラストは文庫版のほうがイイという意見も多く出ていたと思うのに、どうしてこの出版社は読者の希望の反対に進んでいくのでしょうか(笑)
あまり文句をいうと、途中で訳してくれないかも、と思うと文句はなるべく言わないで、おとなしくしていようとおもってます。
それと改訂版のあとがきは読みましたか?
かなりイラっとする内容になってるようです・・・、私は絶対読まないようにしてます。

しかし5部は評判があまり良くないですねsweat01
原書読んでる人の感想みても、グダグダで面白くない・・・という感じです。
確かに3部まではSFのなにかの賞を受賞してた気がするのに、4部からは全く取ってないような。

ドラマは3部からオリジナルバージョンみたいなので、そちらがどうまとめるか&終わらせるか、そちらの方が楽しみです。

マーティン先生が早く6巻&7巻出してくれればいいけれど、なかなか出ないので未完で終わるのでは?とかなり本気で思ってます。

黒猫さんにはいつも見に来てもらっているのに、何も更新してないのは申し訳ないと思い、久しぶりに色付けしたイラストをこの記事に追加でつけてみました。
かなりエドリックが怖い顔になってしまいましたsweat02彼は5部に出てくるかな?
5部では誰一人語り手になってない(と思う)バラシオン家の人々。
バラシオン家のファンの私には今後の活躍に期待しつづけて・・・いったい何年たったかしら(笑)

投稿: うの | 2012年5月13日 (日) 19時58分

うのさん、こんばんは♪
新しいイラスト嬉しいです!でも、たまあにこうやって語り合えるだけでも本当に嬉しいので、ご自分のペースでどうぞ更新なさってくださいね。

イラストデザインは文庫の方が私も好きです!
ことごとく読者の期待を裏切る出版社ですよね、ホント。
ハードバー版は印象が強い分、ちょっと手に取りにくいですし。今更色々言ったところでどうしようもないのですが、こういうところで、ん?という感が出てきちゃいますgawk

あとがきはですね~。・・・はい、イラっとしました(笑)

コイツ、絶対出版社のまわしもんだろってか、絶対そうなんでしょうが、この物語に対して本当に愛があるなら言わないようなような発言が私的にはありまして(主に新訳の事でなんすが)ざっと目を通してあとは静かに閉じました。

ドラマはシーズン3からオリジナルなんですか!
続きが出ないからにはそうなるしかないですよねsweat01
でも、やっぱりあの世界観が見たかったので、楽しみなと残念な気持ちが半々です。五部も評判悪いみたいだし、どうなることやら。未完になるのだけはやめて~!!
もう全部すっ飛ばして、最終巻だけでもいいから結末を出してほしいこの頃ですcoldsweats01

バラシオン家は語り手が今回いないのですか。
そうなると本当にどうなってるのか分からないのが、この物語の辛いところですが、読者としては本当待つしかないんですよね。でも、十年以上まったシリーズもあるので頑張りますよ! 

・・・この場合、実際頑張ってもらうのは、マーティン先生なんですけどね。お願いだから死なないでほしいな。切実にsweat02

投稿: 黒猫 | 2012年5月13日 (日) 20時55分

黒猫さん、こんばんは~。
私も語り合えるだけで嬉しいですhappy01ありがとうございますm(_ _)mペコリ

文庫イラストの方が好き派の方が多いと思うのですが、ただハードカバーと同じ分割にしたから、ハードカバー版を使っただけでしょうね・・・、あまり読者に好みなど考えてない・・・というか、読者のコト考えていれば、4部の文庫で固有名詞戻して出したでしょうね。
1部からの固有名詞を変えられるなら、4部だけ元に戻して文庫化の方が簡単だったと思う・・・。

あとがきは、やはりそうなんですね・・・・。
う~ん、出版社の回し者ですが、どんな発言か気になりました、イラっとするのを覚悟して少しだけ読んでみようかしら。
それとイラッとはしないけど、アマゾンのレビューも読者目線とはちょっと違うレビューが多い気がします「面白さは保障します」みたいな・・・、ちょっと出版社サイドのからの意見のようなものを感じたのは、私が神経質すぎなのかな?

ドラマの情報はいろんなトコロ見て回ってるので、ドコの情報か忘れてしまったのですが、3部はオリジナルストーリーって書いてあったような。
じゃないとドラマも終わらなくなってしまいますよね。
原作が終わってたらちゃんと作ってくれたかもしれませんが、終わってない現在はオリジナルでしか作れないのかも。

確かに未完で終わるのは止めて~と、思ってましたが、だんだん未完で終わる覚悟ができてきました(笑)
こんなに何年もかかるなんて、本当に終わらせる気があるのかしら。
それかスランプで書けなくなってるのかな?
もう10年くらい経ってますか・・・、ここまできたら何年でも、先生の生きてる限り待ちます。
それまでは細々とブログ続けていく予定です。

バラシオン家はたぶんスタンニスが、ジョンの章にちょこちょこ出てくるとは思うのですが、(あともう一人、スタンニスの近くにいる新POVの人も)他はサンサの章にマイアが出るのかな?(でも5部にサンサの章があったかどうか忘れました・・・)。
バラシオンの人々には6部に期待します、でもいつ出るのやら・・・。

投稿: うの | 2012年5月14日 (月) 23時31分

あーホントにご無沙汰してます。
生きてます。ここに来ないだけで(笑)
早川さん情報で第5部!!!2013年刊行予定だそうですよ!!!ワーイ。
消費税が上がる前で良かったよー

投稿: 瓊 | 2012年6月27日 (水) 05時38分

瓊さん、お久しぶりです、コメントありがとうございます。
私も生きてますが、めったにココには来ません(笑)何か進展がないと更新するネタが無いのです。
5巻は来年でしたか、消費税上がる前か・・・・でも消費税がいつ上がるか知らない私・・・、社会人失格デス。
とりあえず、いましがた情報見に早川さんへ行ったら、4部が2013年1月、ということはソレより遅いってことですね。
その時期になるまで、ほぼ更新は無きに等しいと思うので、またその頃に遊びにきてくださいませ、何かしら感想など書いてると思いますcoldsweats01

投稿: うの | 2012年6月27日 (水) 23時42分

僕も「氷と炎の歌」の大ファンです。でも、翻訳者の方が交代したのも、翻訳が前より名前が変更したのも、出版されないよりいいじゃないですか。要はこの小説を楽しく読むことではないでしょうか?
 あまりにしつこいように思われます。 そんなに気に要らないなら、原書で読めばいいのでは?

投稿: としお | 2012年10月 1日 (月) 15時43分

翻訳問題ばかりあげつらうのは、本来の読書を楽しむ姿勢ではないと思います。
登場人物の名前が少し変更しただけで、イメージが湧かないのなら、もう原書で読むことですね。

投稿: としお | 2012年10月 1日 (月) 15時49分

としおさん
コメントありがとうございます。
私のブログが気に障ったようですね、今後はすぐにこのページからプラウザバックして戻っていただけると助かります。

その旨をブログのタイトルの下の注意書きしたコメントに記入しておりますが、文字が小さく見えづらいかもしれません、うっかり見てしまったのであればお詫びします、申し訳ございません。
もう少し目立つように、今後工夫します。

あとご意見についてですが、当方は英語も読めないバカなので、原書を読むのは無理なのです。
出版されないよりはいいと、私も思います。
人間は十人十色で「好きな小説が訳者の変更で楽しめなくなった」と、私のような人も少しはいるようです、逆に「4部からの翻訳はすばらしい」という方も沢山いらっしゃるようなので、としおさんが不快になるようなブログにコメントは今後はならさずに、できれば「4部からの素晴らしい翻訳」と称賛される方のブログにコメントして語り合ったらよろしいかと思います。

投稿: うの | 2012年10月 1日 (月) 22時46分

 こんにちは、お久しぶりでございます。

>改訂版
 買いましたよ、結局。
 まぁ、再々読の良い機会になりました。
 改めて、伏線や死亡フラグを確認出来ました。
 でも、旧版を持っているなら、わざわざ買う事も無いかな?という感じです。

 で、用語。
 宗教用語、シタデル関係は、まぁ、判りやすくなったとも思えますね。
 しかし、やっぱり、地名や団体名、個人名を変える必要は無かったなぁ‥‥と、再認識してしまいました。
 特に「冥夜の守人」は色々と痛いなぁ‥‥と、思いますね。

 2013年の1月からスターチャンネルで「Game of Thrones」が独占放映されるそうです。
 ‥‥我が家はWOWOWと契約してるので、増やすのは家計的に痛いので‥‥断念。
 DVDかBDになりそうです。くやし〜〜!

投稿: ぐんまま | 2012年10月25日 (木) 23時10分

ぐんままさん、お久しぶりです、コメントありがとうございます。

改訂版買ったのですね、宗教はそれなりにかかわっているけれど、それが中心の小説でも無いし、宗教用語がわかりやすくなってもなぁ・・・なんて思いましたsweat01
よほど岡部氏の固有名詞が気に入らなったのでしょうね。
やっぱり「冥夜の守人」ってすごいですよね・・・、せめて冥の字抜かせばマシかも?「夜の守り人」・・・う~ん、これもイマイチかなsweat02

スターチャンネルは私も見れません・・・、住んでる家の方向が悪く、電波を受信できないのですwobbly
ぐんままさんと同じく、DVDかBDになりそうです。
その前にちゃんと日本語対応のソフト出してくれるのかしら・・・、試聴率が悪ければDVDにならなかったりしてsweat02ちょっと心配デス。

投稿: うの | 2012年10月26日 (金) 21時57分

お久しぶりです。
スターチャンネルで、19日に先行上映で無料放送されるみたいですね。
残念ながら予定があって見られないのですが、一瞬予定キャンセルして見ようかしらと思っちゃいましたよ^^;

先日映画館に行ったら映画の予告に交じってドラマの宣伝もしてたし結構気合いいれてるかんじです。ぜひぜひDVD化してほしいですね~shine

投稿: 黒猫 | 2013年1月17日 (木) 23時28分

黒猫さん、お久しぶりです、コメントありがとうございます。
映画館でも宣伝してましたか、意外と頑張ってますね、これならDVD化は問題ないかな?
無料放送するのですね、とりあえず見れない環境なのであまり調べてなかったのですが、結構しっかり宣伝されてるような感じでよかったです。

とりあえずシーズン3の展開が気になりますが、まだ放送前みたいなので、そのうち英語版で見た人が内容を語ってくれるのを期待してる私ですcoldsweats01

そして、原書が全然6巻でないし今年もでないのかな~、翻訳の5巻がやっと読めそうですが、原書読みさんの5巻の評判はよくないsweat02
せっかくドラマで盛り上がってるし、さっさと原書も最後まで書きあげてほしい!と言い続けて早何年だろう(笑)

今年、おみくじひいたら「小吉」で願い事は「あわてず騒がずゆっくり待てば叶う」と書いてありました。
なのであわてず騒がずにのんびり待っていればイイコトがある・・・かな?

投稿: うの | 2013年1月19日 (土) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)