その他

2011年1月 4日 (火)

A Happy New Year

皆様、あけましておめでとうございます。

全く更新の無いサイトを見にきていただき、ありがとうございます。
今年はもう少し更新できるよう、頑張りますsweat01

ドラマの映像だけではなかなか盛り上がれなくて、新作が出ればやる気は出る・・・かな。
新作でても翻訳までの時間が空きますし・・・。
そういえばアマゾンに予約注文してる5部に対してのメールがきました。
新作の発売は2013年って書いてあったけど、あれは何を根拠に決めているのでしょうね、前は2035年だったし(笑)
きっと今年も新作無理だろうな・・・・。

では、たま~にしか更新しないと思いますが、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

イラストも前に描いた下書きに色つけました、描きたいものは描き尽したので、新たに描けなくなりましたsweat02っていうか、同じような絵しか描けないのでネタが尽きただけです(笑)

0001_2

| | コメント (3)

2010年1月 1日 (金)

20000HIT&謹賀新年

20000 皆様、あけましておめでとうございます!
今年こそ、原書の5部が出版されてほしいですね。
ドラマ情報も沢山あるといいなぁ。

このブログものんびり更新ではありますが続けていきますので、今年もよろしくお願いします!

イラストは20000HITと年賀用を兼ねさせていただきましたsweat01
左からジェンドリー・ダニー・ジョン・ロブ、ってコトで。
一応、家のカラーをベースに色塗りしてみました。

| | コメント (8)

2009年3月15日 (日)

15000HITThanks! 

パソコンが壊れている間に15000HITしてました、そして設定しなおしてる時にIDが変わった私も設定のために何度か踏んでますが・・・まぁいいかcoldsweats01
とりあえず、元に近い環境にもどりましたので再開です。

必死にパソコン直してる間にもいろいろ考えたのですが、表紙は廃止してまた別館復活します、氷と炎の歌本編以外の話題はそちらに移動しますのでヨロシクです!

では、見に来てくれる皆様いつもありがとうございますheart04

0012 *3/22イラスト変更
一応アリアです、馬面ってコトは考えずに描きました。
多分世界で一番美化して描いてマス(笑)

| | コメント (4)

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます!

Photo イラストなんですが、最初の予定はJONでも描こうと思いつつ、コレといった構図が浮かばなかったので、ミニキャラのBARATHEONの子供達になりましたsweat01

BARATHEONの特徴である「黒髪&ブルーの瞳」の子供達。
しかし母親がみんな違うのに、全員父親似のようだ・・・ものすごい優性遺伝子ですねsweat02
創立者と途中にはTARGARYENの血が多少入ってますが、シルバーゴールドの遺伝子は劣性なんでしょうね、まったく表に出てこない。

子供達は4部ではほとんど登場なかったので、5部以降の活躍に期待してますnote

と、まぁ5部が出るのを待ってる間にまた色々と書いていきます。
お暇な時にでも見ていただければうれしいです。

taurus今年もよろしくお願いしますtaurus

| | コメント (4)

2008年9月 9日 (火)

1周年記念!

0005 10000HITと一緒にしてもよかったのですが、9/9にUPしたいな~と思い別々にしました。
無事1年続いてよかった、いつも見に来てくれる皆様のおかげです!ありがとうございます!
そして昔のイラスト見るとその時の事を思い出します。
ROBERT描いてたときには高熱出てたのに、頭をアイスノンで冷やしながら色を必死で塗ってたな~とか(笑)
今回のイラストは「死んだ人々女性バージョン・美女限定」
赤は上手くぼかせなかった・・・、同じブルーで塗ればよかったと、少し後悔sweat01

では、更新もいつまで続くか不明ですが、出来るだけ頑張ります!
更新が無くなったらネタが無くなったっと思って下さいcoldsweats01

| | コメント (4)

2008年9月 7日 (日)

10000HIT記念

Photoブログの10000HIT記念でイラスト描いてみました。
(途中まで私のクリック数もカウントされてたので、記念!と言うのもなんですがsweat015000位からは純粋に見に来てくれた人のクリック数です・・・)

で、イラストのタイトルは「死んだ人々男性バージョン・ハンサム限定」(笑)
上から好きな順番ですheart04

今までと同じような構図だったりする・・・、BRANDONにいたっては途中でJAIMEに見えたりするしsweat02これだけ描いても上達しませんな~。
色はスキャンでいじくって、一番いい色にしてます。

人物によっては死んでも登場する場合がかなりあるのに、BRANDONのみ4部の回想で登場無し・・・かわいそうな人です。
RENLYは4部では沢山でてましたね~、EDDARDもSANSAが思い出してたっけ、RHAEGARは・・・物言いが古めかしい話し方になった記憶があります、そして顎が・・・weep

大事なコトを言い忘れるとこだったsweat02
皆様いつも見に来てくれてありがとうございますshine
これからも上達しない絵と、しょーもない感想書いていきますのでよろしくですhappy01

| | コメント (6)

2008年8月24日 (日)

今後の固有名詞はなるべく英語表記にします

このブログは岡部さん訳で書いてたし、今後も基本は岡部さん訳で書いていこうと思ったのですが、一番いいのは英語表記にしちゃえば問題無し!と思ったのです。
かなり面倒ですが、英語の勉強だと思って頑張ります!
すべての固有名詞を英語にするのは大変なので、基本的には岡部さんの訳を使用します。
今思うのは、1~3巻を岡部さんが訳してくれて本当によかった、ありがとう岡部さん・・・でも出来る限り岡部さんに訳して欲しかった・・・たとえ解釈が間違ってたとしても、途中で気づいて突然直しても、岡部さんの訳に文句を言う気はおきなかったと思います。
酒井さんは人名変えた時点で拒否反応示した部分もあるし、私はいいほうに解釈しようと努力したけど、ちょこちょこした変更が気に障る・・・。
大体英語を日本語に変えるときには多少違って当然だと思うのですが・・・、例を挙げるなら「ヘラクレス」言わずと知れたギリシャ神話の英雄ですが、某外国アニメで英語発音を聞いたら「ハーキュリース」(と私には聞こえました)と・・・。
日本人に馴染みのあるほうを使うのは当然の事だと思うのです。
ティリオンはティアリアンが正しいようですが、馴染みがないのでティリオンのままって言ってますが、日本語版読んでいた私にはジェイミーやクァイバーンに馴染めないのですけどね。
この気持ちを例えるなら、好きな男性とは結婚出来ず、好きでもない男と無理やり結婚させられて、初夜で別の女の名を呼ばれて凍りつき、その後も夫を憎み続けたサーセイの気分です・・・今ならサーセイのロバートなんて大嫌い!という気持ちがよーくわかります・・・イヤなものはイヤなのよ!

悩んだ末の解決策として、固有名詞はなるべく英語で書くようにします。
この問題のせいか、イラスト描くのが楽しくないdown
今後は更新が遅くなるのと思いますが、それでもよければ見に来てくださいませ・・・。

| | コメント (15)

2008年8月22日 (金)

カレンダー

作者のHPにカレンダーが出てました、ジョン&ゴーストかっこええ、欲しいです!アマゾンで売ってくれないかな?。

ちなみに製作者HPかブログにいくと大きい画面でみれました!

http://fantasyhotlist.blogspot.com/2008/08/win-limited-edition-2009-song-of-ice.html

最近イラスト描いてないので、スキャン済みの昔描いたジョンでもUPしておきます。
・・・剣なんか適当にもほどがあるsweat02
Photo

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

人物名などの対照表・・・。

早川HPで対照表が出てました。リンク貼っておきます↓

http://www.hayakawa-online.co.jp/SOIAF/news/20080808.html

う~ん、まだ人物名も主要のみで不完全だよ・・・それに家訓とかの変更明記ないじゃん・・・。

レーガーをレイガーにしたり、ベーリッシュをベイリッシュにしたり・・・、「ー」を「イ」にしなくてもいいのでは?それも発音が・・・ってコトなんでしょうけど、やっぱり読みにくいんですannoy

今、一番許せないのは「冬がやってくる」を変えたこと。
1部ではエダードが良く使ってた、大事なセリフなのに・・・・。
5部以降で回想にエダードが出て、「冬来たる」とか言ったら悲しい・・・、そこだけ修正液で書き直してやる~!と思うほどイヤです!

主要人物だけでなく、すべてにおいて対照表作るようにと、4巻の巻末で消滅したバラシオン家の家訓は変えたら許さん!ってメールしてみます。

それで変更しないとは思わないけど(絶対変えてくるハズ)、何かしないと怒りがおさまらないのですsweat01

追伸・(H20.9.26)色々メールやらしてみたものの、返事は来ないし、対照表もまったく更新なしですねsweat02
読者の方が作成した改訂wikiの表見るとすごい事になってます、大変だし、やはり知識もないと表にするのはむずかしい。
作成された方、お疲れ様です!
まぁ、色々ここで怒りを爆発させましたが、なんでこんなに怒っているのかといえば、キャラの名前に「愛着」があったのです。
私にとってキャラの名前も「愛着」のある大切な物でした、それを「これは間違いだから」と叩き壊され、「これが正しいよ」と渡されても、うれしくもなんとも無い、大事なものを壊された恨みが残るだけでした。
ジェイムが弟が真実ってコトは「今までその表記がなかったので、間違ってました」と一言書くだけで済む問題だったのに。
それを見て1~3部直せ!なんて思わないし「間違ったのね」と思いつつ愛読できたのに。
4部の再読は読み忘れが無いかの確認作業、3部までは好きだから何度も読んでたのにな。
3部の文庫が岡部さん訳なら買うけど、変更されてたら買わないな・・・。
発売されないのは、今回の問題のせいか、あまり売れてないせいかわかりませんが、多分今回の騒動で今までもってた文庫を手放す人がいるようです。
ネットオークションに1~2部の文庫が出てました、察するに「続きを買う&手元に揃える」コトをやめたんだと思います。
このシリーズの本の奥付見ると大体初版ですね、ほとんど重版されてない・・・。
人気が無いのかな、と心配してたのですが、ますます読者は離れていきそうな気がします。
とても残念です。

| | コメント (4)

2008年7月30日 (水)

今後もジェイミーのまま・・・。

訳語はそのままのようですね、早川HPに載ってました。
一応リンク貼っておきます↓

http://www.hayakawa-online.co.jp/SOIAF/news/20080730b.html

まぁ、4部だけ違うってのも違和感あるし、あれだけの熱意を持って直したってことで納得するしかなさそうです。

もう訳語は我慢します、だから原書出たら一年後には邦訳して出してほしい!
ジョン・デーナリス・ティリオン・スタンニスがどうなったかすごく気になります!

ちなみにまだ4部の下巻の途中までしか読んでません・・・。
感想はまだ先になりそうです。

| | コメント (6)